スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

束縛の鎖

2010/01/24 16:18

空想庭園別館

【サイト様】 空想庭園別館
【ジャンル】 女性向けADVゲーム
【対象】 18歳未満購入禁止
【総プレイ時間】 1時間30分位(楓太プレイ時間)
【攻略人数】 1人
【ED数】 13種類
【ツール】 吉里吉里
【配布形式】 シェア(DL販売)
【容量】 7.42MB
【公開日】 2010.1.6


(注意)この作品は18歳未満に不適切な表現を含んでいます。
     18歳未満の方は閲覧不可でお願いします。
以上を踏まえて、”続きを読む”よりお入り下さい。




■あらすじ■
気がつくと私は、豪奢な部屋の中で椅子に座らされていた。
後ろ手を、鎖で縛られている。記憶が混濁していて、なぜこのような状況に
置かれているのかわからなかった。
……扉が開く音がして、反射的に私は視線を上げた。部屋に入ってきたのは
人形めいた無機質な美貌の青年だった……。
(DLサイト様より引用)


■感想■
久々にシェアゲームをプレイしてみました。
今作は恋愛ゲームでは有るのですが、ちょっとドロドロ度が高めなので、甘い展開が好きな方は気をつけた方がよいです。
乙女ゲー・・・では無いな。大人な女性向け、女性誌に載りそうな展開の恋愛模様っぽいかも。

あらすじの通り、女性が鎖で縛られた状態で部屋におり、そこへ金髪美青年が絡んできて、その部屋のみで話が進んでいきます。
どうやって拘束されたのか・・・は、聞いちゃいけないんでしょうね。(-_-;)
その辺の事情は想像で補ってみましょう。(強制)
女性は縛られたままなんで、男性に好き勝手やられちゃってますが、初めてという訳では無いようなので、痛そうな描写とかは無かったですよ。


今作の登場キャラは、あるルートのみゾロゾロっと人が出てきますが、その他のルートは2人だけ。
しかもルートによって、2人の名前や役柄も変わってしまって、違う展開の見れる構成になってます。

・誘拐された恋人を探しに来た貴族ルート
・ある病の悲劇に苛まれた女主人を愛した僕ルート
・愛する主人の為に身を引こうとするメイドを愛した貴族ルート
・感情の無いはずの人形が女研究員に不可解な感情を持ってしまうルート

以上の4つに分かれます。


基本的に、それぞれ”愛”はあります。
ありすぎて、たまに相手を×しちゃったりしますが、愛ゆえです。
2番目と4番目はちょっと切なめですが、1番目と3番目はいっそバカップル的な感じかも。
もう好きにしてって言ってやりたいくらいに2人の世界に浸ってますな。

楓太は僕ルートが1番好きかもvvあんまり救いはなさそうですが、”僕”ってトコが惹かれます。
”僕”の無償の愛ってやつは、どんな作品でも堪らない輝きを放っていますね。
病んでるとさらにヒートアップッッ!!うひっ(o^v^o)
2つの貴族ルートは、貴族というキャラは「俺様で独占欲が強いトコは仕様」だと思ってますんで、普通に良かったですね。
ってかいっそ、金とチカラにモノを言わせちまえばいいのにぃ。
人形ルートは後の展開が気になるかも。今作で1番未来が切り開けてそうだし。1番気になってしまったルートでした。


各ルートにエッチシーンがモチロンあるのですが、結構濃厚なんで、乙女にはきつめかも。
いや、楓太は全然平気ですがねっ!(・▽・)
スチルも美麗かつ少し陰湿な感じで、作風によくあってました。主にエロでしたが。うまうま。

攻略は総当たりしていけば全然大丈夫だと思います。
今作は普通の選択肢以外に、感情の選択肢(怒りとか)があるので、その辺がちょっと大変かも。
例の如く攻略を掲載致しますが、必要な方のみご覧下さい。
誤字脱字は早めに教えて頂けると助かります・・・。(-_-;)


ダウンロードサイト様のみで購入出来ます。値段もお手ごろなので、機会があればプレイしてみて下さい。


僕の魅力を再認識!!で、27作目~☆




●攻略

仕立ての良いドレスを着せられ、拘束されている
<save01>
私に歩み寄り、私を強く抱きしめた
脅迫状の内容を教えて
<save02>
アレンが助けに来てくれて、本当に良かった
【ED13】


<save02より>
なぜ、アレンに脅迫状が届いたのかしら
<save03>
NO
【ED12】


<save03より>
YES
【ED11】


<save01より>
私に跪いた
<save04>
敵ではないと思った
【ED10】


<save04より>
敵だと思った
【ED9】


服を身につけていない状態で、拘束されている
<save05>
羞恥or安堵
<save06>
羞恥or恐怖or安堵
<save07>
羞恥or安堵
【ED8】


<save07より>
怒りor恐怖
【ED7】


<save06より>
怒り
腕が痛いの。鎖を外して(「彼をじっと見つめた」でED7・8ルートへ)
【ED6】


<save05より>
怒りor恐怖
<save08>
「鎖を外して」と彼に命じた
怒りor安堵
<save09>
羞恥or安堵
怒り(どれでも可)
<save10>
貴方は、私たちの願いの結晶なのに…
<save11>
YES
【ED5】


<save11より>
NO
【ED4】


<save10より>
そんなこと、無理だわ
【ED3】


<save09より>
怒りor恐怖
【ED2】


<save08より>
「鎖を外してください」と彼に懇願した
羞恥or恐怖
【ED1】




スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

女性向・同人シェアゲーム  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。